12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Reincarnat

幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

自分を見る 

自分自身について物事を表す時に口調がお堅くなるんだけど、どこに原因があるんだろう。
淡々と綴ることで一時的な感情に左右されていない文が書けるとか、自らを客観視しやすいとか、頭のどこかでそんなこと考えてて、それが勝手に出てくるんだとは思う。
頭の中にルールがあって、それに従って勝手に出てくるというか・・・

携帯でバーコードを読み込んだらアドレスが出てくるのに近い気はする。
携帯(ルール)←バーコード(入力)→→→アドレス(出力)といった具合に出力されてるイメージ。

このルールが何か考えておきたい。
スポンサーサイト

2012/01/31 Tue. 00:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

エピクロス主義 

二度と調べるのも面倒だからメモ。



快楽は、唯一最高の善であり、人間の生活の目標である。
ただし、この場合の快楽とは、精神的なものであり、具体的には、(精神的、肉体的)苦痛が存在しないことを意味する。

すべての知識の根拠は感性的知覚であると考え、徳を養い、実践することによって得られる精神的な快楽を追求した。



「快が現に存在しないために苦しんでいるときこそ、われわれは快を必要とするのであり、苦しんでいないときには、われわれはもはや快を必要としない。」

「贅沢を最も必要としない人こそが最も快く贅沢を楽しむ。」

「それゆえ、快が目的である、とわれわれが言うとき、われわれの意味する快は、道楽者の快でもなければ、性的な享楽のうちに存する快でもなく、じつに、肉体において苦しみのないことと魂において乱されないこと〔平静である〕ことに他ならない。」

「一切の選択と忌避の原因を探し出し、魂を捉える極度の動揺の生ずるもととなるさまざまな臆見を追い払うところの素面の思考こそが、快の生活を生み出す。」


また、公人としての活動は、さまざまなわずらわしさの渦中に人を巻き込み、結局は苦を生みだすことにもなる。
したがって、有名な〈隠れて生きよ(ラテ・ビオサス Lathe biosas)〉のモットーが、この哲学者の生活の信条となった。



もっとも隠れた生活とは言っても、それは孤独な隠筒生活を意味しない。
友人たちとの友情にあふれた交際は、静かな快、静かな喜びをもたらす一つの道なのである。

結局、この快楽主義の帰着するところは魂のかき乱されない平静な境地であり、彼の言葉によれば〈平静不動〉とは〈静かな快楽〉にほかならないのである。(斎藤 忍随)

2012/01/10 Tue. 22:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

出力のプロセス 

誰かさんも言ってたことだけど、現実ではブレーキを効かせない限り口から出てしまうことでも、ネットであれば文字を打ち発信する過程で考える余地があります。
言うに値しない、建設的でない、踏み込んでる、等々。
そうした所を考慮した上で発言するのが「思いやり」ってものなんですかね。

ネットでは余程のことがない限りは、何をするにも言葉だけが頼りです。
それだけで人格や性格を計られることになります。
何気なく使ってるものですけれど、とても重要な性質を持っていますよね。
いわば言葉が「外見であり中身」な訳です。素晴らしい所だと思います。

そういう訳で、自分の為、相手の為に思いやりませんか。


自分だけの空間であれば何を言うのも自由だけれど、のめり込みすぎてたがが外れないよう意識しておきたいものです。

2012/01/05 Thu. 20:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

本当の1月2日 

昨日大それたことを書いたと思って、どんな抱負ならいいかなーと少し考えてました。
こんな自分ならいいんじゃないか、って抱負、できました。
ばばん。

ずばり、「根性のある人」です。
今年はこういう人になれるように努力します。


なんでこれになったの?って思うだろうけど、自分の"好き"に着目して考えて出した結論です。
自分が好感の持てる人間像を思い浮かべて、こんな人だったら、がこれです。

見てくれが悪くとも、態度が悪くとも、やるべきことはしっかりやる、自律している。
芯がしっかりしてるというのは、好感を持てる大きなファクターだと思っています。

ダウナーな雰囲気でもしっかりしてると、ギャップにときめくところがあるかも知れない・・・
つまりギャップ萌えを狙おうってことなんです!素晴らしい。
ツンデレもギャップ萌えなんだよね、だからかツンデレも好き。
ツンデレは甘酸っぱいとこがたまりませんね、ピュアっていうかね。


上手いことまとまったところで、改めてよろしくお願いします。

2012/01/02 Mon. 23:32 | trackback: 0 | comment: 0edit

今日って1月1日だっけ? 

気分的にはなぜか2日です。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしく・・・してくれます?
とかさ、やな感じ。

何はともあれよろしくお願いします。



さて、新年の抱負ですが。
今年は引かず、媚びず、省みない人でありたいと思っています。
全てをクリアする為には計算高さが求められる訳ですから、相当デカイ目標なのは承知しています。

個人的には、
引かない→回答を用意する
媚びない→したたかに・・・?
省みない→正しい取捨選択を

こういうイメージがあります、武士道っぽくね。
武士道の何たるかはよく分からん。

腐っても社会に出る身ですから、自分に恥じぬことなく生きていけたらなと。
臆病ですね。



あと初日の出は見れませんでした!
わざわざ4時間睡眠で外出てみたら空が赤くて、まだ見れるって思って粘ってたら、逆に雲が濃くなってきて見えなくなってきて諦めました。
この野郎・・・

今日陽見えなかったし、明日が初日の出なんだーと思いつつ寝ることにします。

2012/01/01 Sun. 23:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。