08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Reincarnat

幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【AL2】戦闘用魔法少女について 

久々にPCで長文を書きました。

まずはファイルの内容から。


灯火3
海賊3
呪書3
あらくれ船長3

啓示2
シェリーヌ2

セイカ1
諜報部隊1
フレジア1

鎌1
密告1
黒森1
過剰摂取1
戦場の祈り1
魔女たちの宴1


SS
魔王の騎士(2)
ドミナ(1)
煌帝(1)
煌帝(1)
ジャージー(3)


黒の構築済みファイルベース。
クレストで数度に渡って銀星を獲得しており、それなりに自信のある構築です。
何かしらの参考になれば幸いです。




-初動(括弧内はSPの変動)

セイカ(5-2(影響力)-2(コスト)-1(OS)→0)、諜報部隊設置

啓示(0+2(ターンボーナス)+1(コスト-1、効果+2)→3)

呪書(3+2(ターンボーナス)-1(影響力)-3(コスト)→1)

フレジア(1+2(ターンボーナス)-3(コスト)→0)


まずは初動について解説していきます。

1ターン目のセイカ設置は、早い段階でユニットを2体並べることが出来る為、SS1枚目の魔王の騎士の発動条件を満たす為に運用しています。
また、相手が1、2ターン目に設置したユニットを倒し、1枚目のSSがダメージを与える物だった場合、それの対象にさせ、魔王の騎士のSSを発動することが狙いです。

設置する諜報部隊は3ターン目にオラクルになりますが、ASを使用してしまうと後の呪書かフレジアのセットが遅れてしまう為、相手の初動がソウキや部隊長、ファイルがアグス(読み)でもない限り発動は控えましょう。

他にセイカから設置する候補として傭兵王国の殺し屋がいますが、HP40が中々削れず、クローズまでに時間が掛かることと、ATKが20と低いため、潰されやすく打点の高い諜報部隊が役割に適していると判断し、採用しました。


次に、2ターン目に啓示を打つ理由についてですが、上記の表の通り、呪書→フレジアとセットしていく為です。
啓示を打たなかった場合、SPが不足し、4ターン目にフレジアをセットすることが出来なくなります。
初動におけるSP1の差は大きいです。



次は3ターン目に呪書をセットする理由について。

理由としては弱いかもしれませんが、呪書が設置される4ターン目までにセイカか諜報部隊、もしくは両者がクローズしている場合、(デッキの構成上必然的に)セメタリーに送られる為、呪書のASを発動する為のSPが工面出来るということ。
また、影響力を3にすることにより、ドミナのSSの発動条件を自然に満たすことができます。

上記の前提に加え、呪書が5ターン目のフレジアの設置までに一度クローズしていた場合、フレジアのStSでセメタリーから呪書を設置し、呪書を2体並べることが出来ます。
これにより、ラーニのStSやグリモアへ耐性を付けつつ、ユニットを展開することが可能になります。


余談ですが、この時魔王の騎士とドミナのSSが発動していれば、場にはユニットが5体並ぶことになります。
内3体はATK40~60、AGI3~6を約束されていますから、この内の2体(呪書と海賊or灯火)で相手のユニットを処理しつつ、もう1体の呪書でユニットを展開することも出来ます。



3ターン目に呪書をセットすることについて延々と書き綴りましたが、2ターン目までに相手がフィディエンスをセットしてきた場合は鎌をセットします。
甘えは断ち切りましょう。




-各カードの解説

灯火3
海賊3
呪書3

せんまほ枠は3種9体。選りすぐりの3種です。
メインユニットであり、3枚目以降のSS発動タイミングの調整での運用、呪書、ドミナのスキルの対象となる為、3種とも3積みです。


上記の3種を選択した理由について簡潔に纏めます。

灯火・・・最大HPを削ることが出来、リビングデッドやCSに対して絶対的な強さを誇ります。
また、エンドスキルも一度でも発動させることが出来れば、他のせんまほのAGIが1上昇し、大きく有利を取れます。
DEFの上昇も心強いです。


海賊・・・HPが低いのが難ですが、ASも攻撃も強いです。
青の晶騎士もそうですが、狙ったユニットを攻撃出来ることは強みになります。


呪書・・・このデッキのキーカード。
StS,ASと書いてることが非常に強い。
HPが低く落ちやすい為、弱点をカバーした運用が求められます。


また、他のせんまほは当ファイルにそぐわぬ性能であると判断した為、上記の3種を採用しました。



あらくれ船長3

ラーニのOS,StS、フレツのOSにも負けないHP50と、強力なStSを持ち合わせています。
AGIが1であることもあって、フレジアで設置したユニットのAGIを上昇させることもあります。
(フレジアのAGIは船長と同じく1である為、StSが発動する順番は順不同)

参謀型はAGI3であり、HPが低く、StSを発動出来ない場合が船長より多くありました。
AGIが1であることさえも、このファイルにとってはメリットになり得ます。



啓示2

1枚目は2ターン目、2枚目は合間に打ちます。
1枚で事足りるかも知れません。



シェリーヌ2

魔王の騎士SSの為に設置したセイカと諜報部隊がクローズしている状態でイクサーを受けてしまった場合、3枚目の煌帝が不意に切られてしまいます。
それを防ぐのがこのシェリーヌです。
セットするタイミングとしては、3ターン目の呪書、4ターン目のフレジアのどちらかの代わりになる形だと思われます。
2枚採用しているのはSSのタイミング調整の為ですが、1枚でも良いかもしれません。要調整。
煌帝の発動タイミングを調整出来ることは重要である為、現在のSS構成であれば1枚採用しない選択肢はまず無いと考えています。



セイカ1
諜報部隊1

初動の項にて解説済み。



フレジア1

1枚でありながらこのデッキのキーカード。
このデッキで一番強いカードかもしれません。
HPが60と硬い上に、呪書を並べて展開の補助、StSの追加発動、アタッカーの追加と、他のユニットとシナジーして何でもやってくれます。
非常に相性の良いカードです。入れない選択肢はありません。



鎌1

序盤フィディエンスセットは甘え。
相手のレベル4以上に打たず、ファイルに残っていたとしても、最後の2点を狩る為に使うことも出来ます。
個人的に好きな勝ち方です。



密告1

呪書の効果でファイルのカードが面白いくらいに落ちる為、使用条件を満たしやすいです。
ただ、フレジアの対象となるユニットも消滅させてしまうことがある為、使うタイミングを選ぶ1枚です。
主に3枚目以降のSSのコストを工面する為に使います。



黒森1

押しの一手。
打点の調整等に使える優秀な1枚です。



過剰摂取1

基本的には打点、速度調整で使います。
グリモアでの焼きを回避出来たらガッツポーズを取りましょう。



戦場の祈り1

余裕がある時に主に呪書に打ちます。
グリモアでのry



魔女たちの宴1

リビングベアやアイギナを避けたり。
煌帝を切る前の前座としてある程度使えないこともない・・・要調整枠。




-SS

魔王の騎士(2)
ドミナ(1)

運用方法については初動の項目で解説済み。
この2枚から出てくるユニットが維持できれば勝ったも同然です。特に船長。



煌帝(1)
煌帝(1)

このデッキのキーカード。
SSやグリモアでの複数のユニットのクローズを帳消しにし、展開したユニットを残すことが出来ます。

使っていて4枚目以降が捲れることはあまりなかったのですが・・・
3枚目の煌帝がめくられている状態で、相手にアイギナや魔法商人を捲られた場合、5体前後のユニットがクローズしてしまい、4枚目が煌帝でなければ負けに直結することもあります。
そこで保険として2枚目の煌帝を採用しました。



ジャージー(3)

このファイルに採用されているノンネームドのユニットはセイカと諜報部隊を除き全てRNG3である為、相性が良いです。
それ以上に語ることが無い・・・
アグスティンでも構わないと思います。




-検討札

フレジア+1
クローズした時のリカバリーに。



鋼の封印
朱雀もアグスもΩもカリオもアエシュマもイチコロ。
ワンチャンヴァルブラも止まる。



魔女たちの宴+1
ユニットを展開してから打ちたい場合に呪書のESで落ちてしまっていることもある為、枚数の増加。



精神の集中
朝霧アスベルブラッドマンSS、ΩOSからご臨終は御免。



密告+1
魔女たちの宴と同じ理由。
単純に2枚打てないこともないと思います。



鎌+1
同上。



呪縛
鎌の2枚目より使いやすい場面があるかもしれない。



治癒の愛射
ユニットを落とす効果では落ちないところが強み。



改善案としては、採用ユニットは基本的に固定で、ユニット枚数を増やすか、低コストで打てる赤以外のグリモアを増やすことが挙げられます。
密告が入っており、一度は打ちたいカードである以上、赤のグリモアを採用するのはシビアであると判断します。




-後記

最後に呪書のESについて。
フレジアで呪書を減らせる時は迷わず減らしましょう。
減らせない時は無視です。ファイルが無くなったとしても既存のユニットで勝てればなんぼのもんです。
その為の煌帝2枚であり、回収SS不採用の構成になっています。


煌帝1枚しかないんだけど・・・
→4枚目を覚醒型に変えましょう。

煌帝1枚もないんだけど・・・
→アキラメロン



随分と長くなりましたが、書きたいことは全て纏められたと思います。
次は気が向いたらアルテイル初心者指南でも書こうかな?


こういうのってアルテイルSNSに登録して掲載した方が役に立つんだろうか・・・と思いつつ、この辺りで締めます。
スポンサーサイト

2012/09/24 Mon. 11:09 | trackback: 1 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。