09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Reincarnat

幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

フェアウェル 

友達のmixiの日記で、知り合いの父親が亡くなったとの報告がありました。
mixiはオワコンだと思ってるのでROM専です。
それはいいとして。
そんな知らせよりも興味を惹いたのが、その日記のコメント欄の、彼の友人の残した一文でした。


「惜しまれながら死にたい」


詰まる所「生前、誰かにとって必要な存在でありたい(ありたかった)」というニュアンスが込められているんでしょうが。

それを見て僕が思いついた言葉がこれでした。


「憎まれながら死にたい」


憎しみであろうと何であろうと、生きた証って貴重な物だと思う。
それに、惜しまれる理由が一つでないとしたら・・・


自分の死によって与えたいものは「後悔」です。
僕が死んで後悔するような人がいれば、僕の人生は大成功だったって思える。
そんな人に「ざまあみろ」って言ってやりたい。
何が言いたいかって、未成就は美しいってことでした。茶番乙

2011/12/04 Sun. 20:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://reincarnat.blog68.fc2.com/tb.php/617-0ff334f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。