07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Reincarnat

幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

Multi aspect 

何も許した訳ではない。

心当りのない人にとっては時間の無駄なので、このページを閉じましょう。

3月10日、貴方が何をしたか覚えていますか。



貴方の否は、まず貴方自身の後先を考えていないと見られる行動を取ったこと。
仲違えをして、その上でもまだ同じ空間に居られると、果たしてそう思ったのですか?
その後の貴方の行動は想像に容易いことですが、それで貴方が納得出来るとは思えません。

貴方は私の意図を履き違えて被害妄想した旨を弁明しています。
貴方からすれば、私は後先を考えた上での立ち振る舞いをしている、との事でしたが、私は貴方のように卑怯ではありません。
ですので、貴方と同じ行動を取るとすれば、堂々とその旨を告げた上でそうします。
この場を見る限り説得力がありませんが、自覚の上です。
私はやる時はやる人です。今一度覚えておいて下さい。


次に、向き合うことから「逃げた」こと。
私が言及していなければ、また逃げていたことでしょう。
原因は私の発言と言うよりは、貴方のミスリードにあります。
その上であのような行動を取るのですから、どこまでも自分勝手だと思いました。
拒絶とはそういうことです。

貴方が拒絶という選択を取ったのは、向き合うことを放棄していたからに他なりません。
向き合わない理由は、貴方自身が一番よく知っているはずです。
私は手助けをしたつもりですので、今回の件を踏まえてこれからどうするかは貴方次第です。


最後に、謝罪をしなかったこと。
傲慢だと思うかもしれませんが、大切なことです。

この行動も、貴方が自分勝手であることを表しています。
謝罪しないということは、自分に否があることを自覚しつつも尚、自分で自分を理解してもらおうとしない。
言わば自己完結、即ち向き合うことを放棄している、ということになります。
自分の考えを伝えられずに、相手にばかり理解を求める、というのは、自分勝手が過ぎるとは考えられませんか?
今からでも遅くないので、堂々と謝罪しに来てください。
謝罪も一つのコミュニケーションです。


ただ、私が言及した際に逃げなかった点は評価しています。
あの時向き合おうと思った自分を、どうか忘れないで下さい。
今後の貴方の立ち振る舞いに期待しています。

2012/03/12 Mon. 19:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://reincarnat.blog68.fc2.com/tb.php/642-e826e256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。