05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Reincarnat

幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【AL2】ファイル構築におけるカードの配置について 

( ◠‿◠ )☛ スポンサーを撃退する為に書きます
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ うわああああああ


というのは冗談で、記事にする(したい)程のネタがなかった、というのが本音です。


初めに言っておきます。
割とくだらない内容です。



当記事は、AL及びAL2でファイルを構築する際のカードの配置について、僕個人の見解を纏めたものです。
この記事を書くに到った理由としては、他人のファイル(のカードの配置)を見て、「カード出し辛くね?なんでそういう配置してんの?」と気になることがあったので、自分はどういった理由で配置しているか、考えの整理も含めて文面に起こすことにしました。
各々考えた上で配置をしているとは思うので、このような配置をしている人もいるのだな、程度に流し読みして頂ければ幸いです。



まずはこちらをご覧下さい。

blog1.png


せんまほです。構築については特に触れません。
初動はディーナ→進軍→ディーナASでせんまほが落ちればフレジア、落ちないか発動する前にクローズすれば呪書→啓示が基本形です。

この配置のコンセプトですが、「出来るだけマウスを動かさないこと」です。
僕なんかはマウスでなくノートパソコンに付いてるタッチパッドを用いているのですが、動かしづらい為、配置を変え、出来るだけ動かさないようにすることにしました。
なので、使用頻度の高いカードは全て上三段に入るようにします。
スクロールして四、五段目のカードを出すのは後半、またはレアケースのみにするのが狙いです。



次に、影響力の欄が右側にあるため、一番最初に出すカードは右端の三段目に置きます。
なぜ三段目なのかと言うと、影響力を上昇させた場合、一番近い場所にあるからです。
参考の為、対戦時のファイル画面も載せておきます。

blog2.jpg

右の二段目でもいいんじゃね?と思う方もいると思うのですが、三段目であれば斜め移動だけでクリック出来るので、三段目に置いています。
初動のカードがバッティングしやすいカード(メリィメア等)の場合は、右端の一、ニ、三段目か、右端の三段目、右端から二列目の三段目、中心、と置いていきます。
どちらにするかはファイル内容と相談して決めます。



初動で使うカードが3,4枚ある場合は、使う順に右端の三段目、右端から二列目の三段目、右端の二列目、右端から二列目の二段目に置いていきます。



これらのポイントを抑えて配置すると、最初の図のようになります。
ちなみに、相手にFOされるとスクロールせざるを得ない時があるのがネックです。FOすんのやめろ

図解すればもう少し分かりやすいとは思うのですが、面倒なので文面で読み取ってください(白目

2012/11/26 Mon. 20:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://reincarnat.blog68.fc2.com/tb.php/669-e8ddd77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。